会社概要

SBIファーマの経営理念

1. 「医は仁術なり」として我国に根付いて来た高度な医療倫理観を持ち、活動する全ての国で法令遵守を徹底する。
2. 製薬、健康食品、化粧品、飼料、肥料等々の分野でのイノ ベーターとなり、世界人類の健康の増進及び食料の安全かつ 効率的生産に貢献する。
3. 経済環境の変化に柔軟に適応する組織を形成し、「創意工夫」 と「自己改革」を組織のDNAとして組み込んだ自己進化していく企 業であり続ける。
4. 事業進出した各国で社会の一構成要素としての社会性を認識 し、さまざまなステークホルダー(利害関係者)の要請に応えな がら、各国社会の維持・発展に貢献していく。

会社概要

会社名

SBIファーマ株式会社SBI Pharmaceuticals Co., Ltd.

事業内容

5-ALA(5-アミノレブリン酸)を用いた
医薬品、化粧品、食品および医療機器の研究開発、製造、販売

所在地

(本社)
〒106-6020
東京都港区六本木1-6-1 泉ガーデンタワー20F
地下鉄南北線六本木一丁目直結
(研究所)
〒210-0821
神奈川県川崎市川崎区殿町3丁目25-14
ナノ医療イノベーションセンター(iCONM)4F
京急大師線小島新田駅から徒歩15分

電話番号

(本社)Tel:03-6229-0095 Fax:03-3589-0761
(研究所)Tel:044-382-0500 Fax:044-382-0510

設立年月日

2008年4月18日

主要株主

SBI ALApharma Co., Ltd.

資本金

1億円

取締役一覧

代表取締役執行役員社長                 北尾 吉孝
代表取締役執行役員副社長             ウルリッヒ コシエッサ
取締役執行役員CFO                           平井 研司
取締役執行役員COO                          竹岡 正博
取締役執行役員        中島 元夫
取締役執行役員        石塚 昌宏
取締役            竹崎 泰史
監査役            勝地 英之

沿革

2008年04月

SBIアラプロモ株式会社(旧社名)設立
2011年

7月
研究所を世田谷区から神戸市へ移転

2012年

4月
・現社名のSBIファーマ株式会社に改称
・化粧品及び健康食品の内販売事業を新会社の
SBIアラプロモ株式会社へ移管

バーレーン政府との5-ALA事業推進に関して合意実施

2013年

9月
光線力学診断用剤 「アラグリオ®内用剤1.5g」を発売

2014年

4月医療用光源「2色LED光源 Aladuck® LS-DLED」を発売

 

2015年

2月
医療用光源「紫色LD光源 Alcedo® LS-VLD」を発売

2016年

4月
医療内視鏡用ビデオカメラ
「超高感度CMOS内視鏡用カメラ Alaowl®」を発売

2017年

1月
日本バイオベンチャー大賞「経済産業大臣賞」を受賞

2月
手島精一記念研究賞「発明賞」を受賞

12月
光線力学診断用剤 「アラグリオ®顆粒剤分包1.5g」を発売

2018年

3月
研究所を神戸市から川崎市へ移転

現在

会社・役員詳細

会社特徴

採用関連

Mechanical Translations by Google »