事業内容

SBIファーマは、5-ALA(5-アミノレブリン酸)に特化して、それを活用・応用することにより世界の人々の健康向上、生活の質の改善を目指し、医薬品、健康食品を始めとした、さまざまな分野において革新的な製品を提供するために設立されました。

医薬品

SBIファーマでは、主にALAを活用した「術中がん診断薬」の研究、開発を行っています。 また、様々な疾患に苦しむ患者さんに向けて、より安全で効率的な医薬品を目指し、研究と開発に尽力しております。

医療機器

SBIファーマでは、様々な医療現場でご使用いただける医療機器、研究用機器の開発、販売を行っています。

健康食品

SBIファーマではALAを配合する健康食品の研究・開発を行っています。

化粧品

SBIファーマではALAを潤い成分として利用した化粧品・スキンケア商品の開発を行っています。

飼料

SBIファーマではALAを配合する健康食品の研究・開発を行っています。

パートナリング

私たちは5-ALAを用い、人々の健康や社会環境の改善に資することをコーポレートビジョンとして掲げております。
そのビジョンを達成するために、過去に様々な企業様と5-ALAを用いた医薬品・健康食品・化粧品の開発事業化に関する協業を行ってきており、現在も企業様との協業の可能性を常に模索しております。

商品開発

SBIファーマでは、5-ALAを利用した商品を通じて、皆様の生活をより豊かにすることを目指し、研究・開発を行っています。 商品開発においては、生物における5-ALAの機能・役割に着目し、5-ALAを利用した商品作りを行っています。 当社開発の商品はご使用時の安全面に十分配慮しながら、5-ALAの持つ可能性を最大限に引き出せるよう、長年の研究に基づく独自の配合を行っています。

プロジェクト一覧

SBIファーマが保有する開発パイプラインをご紹介します。

ALAplus

ALA PLUSマークは5-ALAを健全に普及させることを目的に、5-ALAに一定割合のミネラルを配合した成分に対して当社が定める品質規格に基づき認証したものです。
当社が取扱う5-ALAは、米国、及び日本において、化粧品原料(表示名称:アミノレブリン酸リン酸)として登録されています。
そのため、化粧品の表示におきましては、全て“アミノレブリン酸リン酸”としています。

Mechanical Translations by Google »