化粧品

SBIファーマでは5-ALA(表示名称:アミノレブリン酸リン酸)を潤い成分として利用した化粧品、スキンケア商品の開発を行っています。

肌のなめらかさ

これまでの研究から肌のなめらかさには、皮膚の水分量が大きく関わっていることが分かっています。 健康で正常な状態の肌は十分な水分を保っていますが、水分が減少していくと肌のうるおいは失われ、 カサカサになり柔軟性が失われてしまいます。そのため、肌に十分な水分を保つことが、潤いがありみずみずしい肌を保つために重要であると考えられています。

体内の水分量

動物、植物の区別なく、すべての生命を支えているものは「水」であると言っても過言ではないでしょう。人間の成人は体重の50-65%が水分であると考えられています。 体内の水分量は生後間もない新生児の場合は約86%であるのですが、加齢に従い減少し、20歳前後においては約65%、60歳近くになると約50%程度になると考えられています。 この加齢による水分量の減少は皮膚においても同様であり、年齢を重ねるにつれて皮膚の水分量は次第に減少していきます。 また、乾燥した空気にさらされた場合も肌は水分を失ってしまい、一般的に肌荒れと呼ばれるかさついた状態になってしまいます。そのため、年齢を重ねた肌や肌荒れ状態になった肌がうるおい、なめらかさを取り戻すには、肌の水分を補い、最適な水分量を保つことが重要であると考えられます。

私たちが目指している化粧品

5-ALAは肌の水分を補い保つ保湿成分として知られています(日本化粧品工業連合会編 日本化粧品成分表示名称事典第3版 150ページに記載)。私たちは5-ALAのこの特徴を最大限に活かすことに加え、人間の皮膚から採取した培養細胞に5-ALAを与えると、細胞の中のエネルギープラントとも称されるミトコンドリアが活性化するという学術成果を活用して、化粧品の研究、開発を行っています。

これまでの化粧品原料とは一線を画す物質となる可能性を秘めた5-ALA。私たちはその作用を解明し、5-ALAを利用した誰もが健康でみずみずしい肌になることのできる化粧品、スキンケア用品の開発を目指し研究を行ってまいります。

商品情報

アラプラス スキンケア