アラグリオ 顆粒剤分包 1.5g

【効能・効果】
経尿道的膀胱腫瘍切除時における筋層非浸潤性膀胱癌の可視化

【用法・用量】
通常、成人には、アミノレブリン酸塩酸塩として20mg/kgを、 膀胱鏡挿入3時間前(範囲:2~4時間前)に、水に溶解して 経口投与する。

レセプト電算処理システムコード: 622572701
薬価基準収載医薬品コード: 7290007D1027
HOTコード: 125727401

 

診療報酬改定について

アラグリオ顆粒剤分包1.5gは、令和2年度の診療報酬改定により4月1日から包括評価に組み込まれることとなり、経尿道的膀胱腫瘍切除術(TURBT)に関する新しい分岐(枝番号)が出来ました。

安全性情報

2020年2月26日

「アラグリオ顆粒剤分包1.5g」使用上の注意改訂のお知らせ

2020年1月8日

「アラグリオ顆粒剤分包1.5g」副作用の発現状況について

2019年5月13日

「アラグリオ顆粒剤分包1.5g」副作用の発現状況について

Mechanical Translations by Google »

ご利用上の注意

このサイトに掲載している情報は、弊社医療用医薬品を適正にご使用いただくためのものであり、広告を目的とするものではありません。

日本国内の医療関係者(医師、歯科医師、薬剤師、看護師等)を対象としております。国外の医療関係者、一般の方に対する情報提供を目的としたものではありませんので、ご了承ください。

あなたは医療関係者ですか?